結婚記念日の贈り物例

スポンサードリンク

結婚25~40周年目のプレゼント

結婚記念日のお祝いにプレゼントする物として、結婚25周年目の「銀婚式」から結婚40周年目の「ルビー婚式」までの呼び方にちなんだ、贈り物を紹介します。


■結婚25周年「銀婚式」
結婚25周年の「銀婚式」を盛大にお祝いする夫婦も多いことでしょう。結婚25年目になると子供も成長して成人している子供もおられることと思います。銀婚式になると夫婦ふたりで祝うのもよいですが、25年というと四半世紀にもなる長い時間を夫婦で歩み、いろいろなことのあった中、無事に家族が過ごせたことのお祝いとして、家族みんなでお祝いするのもよいでしょう。

銀婚式のお祝いにプレゼントする物としては銀製品の贈り物をします。銀製品で人気なものは銀食器で、普段は使わずに特別な時にだけ使う物として、よいプレゼントになります。
また、銀婚式には家族から御食事や旅行といったプレゼントを、贈られることもあります。
やはり25年目という長い時間が過ぎたことで、夫婦だけの結婚記念日という意味合いにも変化がでできます。


■結婚30周年「真珠婚式」
結婚30周年は「真珠婚式」といいます。結婚30年目になりますと夫婦の年齢も60歳前後になり、生活にもゆとりができ、家族には孫ができる頃になります。
真珠婚式には一般的にパールのアクセサリーを贈る方が多く、若い世代にはあまり付けることのなかったパールのアクセサリーも年相応に似合うようになり、よいプレゼントになるでしょう。


■結婚35周年「珊瑚婚式」「ひすい婚式」
結婚35周年は「珊瑚婚式」または「ひすい婚式」といいます。この時に贈られるプレゼントとしてはアクセサリーのひすいや珊瑚のものが贈られます。珊瑚は魔除けとして子供の厄除けのお守りとされています。


■結婚40周年「ルビー婚式」
結婚40周年は「ルビー婚式」といいルビーのアクセサリーがよく贈られます。ルビーの指輪なら女性は一度は付けてみたい物で、喜ばれるプレゼントの一つです。

▼両親やパートナーには、ふわふわの『パジャマ』を
お世話になっている両親やパートナーには、あったかくてふわふわの『パジャマ』がおすすめ。
予想外の心温まるプレゼントは、きっと喜んでもらえますよ!

このサイトを購読する

お問い合わせ

このサイトに関するお問い合せや
相互リンクについては
info◇advancetop.net
までお願いします。
(◇マークを@に変更ください。)

 

RSS登録